top of page

レディースとメンズのちがいのこだわり

はぐみエプロンのサンプルが

掛かっているだけでは

レディースなのかメンズなのか

分かりにくいです。

全てレディースで

・ギャザー

・Aライン

・ストレート

の3デザインがあるのかとも

思ってしまいますよね。

「こちらがレディースで、こちらがメンズなんですよ♡」

っとお伝えしております。

レディースへのこだわりと

メンズへのこだわり

実は...

それぞれの意識のちがいに基づいて

作っているんです!

_____________________


まずは

どちらも共通していることとしたら

・使いやすさ

・動きやすさ

・着脱のしやすさ

この3点かなと思います。

はぐみエプロンは

よく見る「保育士エプロン」の丈のサイズより

少し短めで作っています。

これは、上記でお伝えしたように

裾が引っかからないように

" 動きやすく " するためです。

この長さにこだわっているんです!

女性の意識

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

女性は「体型」を気にされます。

特に、「腰回り」。

隠したいですよね!

動きやすいストレッチの効いたパンツを履いて

Tシャツやトレーナーも

少しゆったりしたものを着て

腰回りを覆いたくなるものです⸝⸝⸝

そこの意識から

短かすぎず、長すぎずの丈を追求しています。

体型をカバーする♡

これが安心できる一つの要素になります。

男性の意識

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

体型を気にしない訳ではないとは思いますが

力仕事でよく動き、高いところの物を取ったりと

しゃがんだり、腕を上げたり。

動きやすさをより重視した作りになっているのです!

腰回りを隠すための長さ分はカット✄


レディースの丈とほぼ変わらないので

男性が着るとより短くなります。

大きなちがいは、肩幅と脇下周り。

広くなっているのです。

とにかく動きやすくする♡

これが機能的に感じられる要素の一つになります。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

次は

『ストレート(メンズ)が誕生した訳-Aラインじゃいけないの?-』

をお伝えします𓅯

カタログには載っていない補足ポイントです✍︎

はぐみエプロンのカタログを

ページ順に追って投稿していきます𓈒𓏸

※デジタルカタログもご覧いただけますと幸いです。

はぐみエプロンはこちらからご購入くださいませ𐁇

お配りしたカタログ、それぞれの「hu𝗀mi apron クーポンNo.」もオンラインショップにてお使いいただけるようになりました。

「クーポンコード」へ入力すると反映されます。

Comments


bottom of page