top of page

はぐみエプロン ギフトプロジェクト-2022年度の新人保育士さんへ寄贈してきました-

今日は11月19日

『いい育児の日』です𓅸

2年前のこの日に

「hu𝗀mi(はぐみ)」というネーミングが決まりました✧

1年前のこの日に

第1回 𝚑𝚞𝚐𝚖𝚒 𝚊𝚙𝚛𝚘𝚗 𝚐𝚒𝚏𝚝 𝚙𝚛𝚘𝚓𝚎𝚌𝚝として

初めてはぐみエプロンを寄贈してきました𓍯

改めまして𓈒𓏸

昨日は曜日の関係で18日でしたが

第2回 𝚑𝚞𝚐𝚖𝚒 𝚊𝚙𝚛𝚘𝚗 𝚐𝚒𝚏𝚝 𝚙𝚛𝚘𝚓𝚎𝚌𝚝として

8名分のはぐみエプロンを

2022年度新人保育士さんへ寄贈して参りました𓇥

8名分なので、全部で8着♡

はぐみエプロンをお迎えくださった方

ギフト箱(寄付箱)へ寄付してくださった方

昨年、寄贈したはぐみエプロンのはぎれをご購入くださった方

みなさまのご協力によって

こうして今年も贈ることができました♕

心より厚くお礼申し上げます♡

ありがとうございました!!




今年度も

hagufukuカードをattaLABOさんが

一枚一枚手作りで、プレゼントしてくださり

ラッピングと一緒にお包みして

贈らせていただきました♡

心から感謝いたします𓅼

ありがとうございます♡♡♡


昨日は、とてもありがたいことに

園長会の前に時間をつくってくださって

第2回 𝚑𝚞𝚐𝚖𝚒 𝚊𝚙𝚛𝚘𝚗 𝚐𝚒𝚏𝚝 𝚙𝚛𝚘𝚓𝚎𝚌𝚝として

贈呈式を行なってくださいました❁⃘

代表の新人保育士さんへお渡しする前に

わたしからちょこっとお話を𓂃

緊張しすぎて全文は覚えていないのですが...笑

伝えたかったことはお伝えできたかなと思います𓈒𓏸

わたしは、残念ながら

直接子ども達を笑顔にすることはできません。

それは

保育士でもなければ

母でもないからです。

子ども達が一番笑顔になる時は

長い時間傍にいる大人の笑顔を見て

笑顔になるからです♡

わたしには時間があります。

大人を笑顔にする時間。

大人を笑顔にすることで

そんな大人を見た子ども達は

きっと笑顔になると希望を持っているんです♡

はぐみエプロンを作って

ハグをするように包み込み

一緒に育んでいくこと𓃖

間接的ではありますが

わたしにも子育てに関われることが

はぐみエプロンを通してできるんじゃないかなと思っています♡

だからこそ

はぐみエプロンをたくさんの方に着ていただきたいです♡

そしてあたたかくて、明るい未来になるように

一緒にがんばっていきたいと思っています!!

っというようなことをお話しました⸝⸝⸝

そして𓈒𓏸

たくさんの方からの

「エールとありがとう」がいっぱい詰まっています♡

一緒にがんばりましょう!!

とお渡ししました𓇥

わたし自身も

上手くいかないことが多くて

しんどくて 辛い時もありますが

わたしのアトリエには

大好きな人達の作品やお手紙や

贈りものに包まれているので

「1人じゃないんだ」って思うことで

がんばれているんです♡

はぐみエプロンが

新人の保育士さん達にとって

そんな物になってもらえたらいいなと思います◌

ここからまた2023年度

第3回 𝚑𝚞𝚐𝚖𝚒 𝚊𝚙𝚛𝚘𝚗 𝚐𝚒𝚏𝚝 𝚙𝚛𝚘𝚓𝚎𝚌𝚝へ向けて

精進してまいります𓇬

保育士さんへエールとありがとうが届けたいと思ってくださった方は

『寄付』としてお気持ちを預けていただけたら幸いです𓂃⋒

寄付の方法は現在5つです!

・はぐみエプロンのご購入(売上の一部が寄付となります)


・寄贈したはぐみエプロンのはぎれの購入(売上の全額が寄付となります)


・Bonheur店頭にて寄付箱(ギフト箱)へ


・大地のりんごにて寄付箱(ギフト箱)へ


・auじぶん銀行へお振込み


こちらから詳細がご覧いただけます𓅯

よろしくお願いします𓅼

Comentários


bottom of page