top of page

はぐみエプロンギフトプロジェクト-たくさんのヒント④-

この『はぐみエプロンギフトプロジェクト』がカタチになったのも

いろんな人たちのご提案というヒントから成り立っていきました𓈒𓏸

そんなお話を綴っていきます𓂃


保育士さんへ

『寄付エプロン』として

贈らせていただくご提案にビビビときたわたし。

たまたま打ち合わせの予定があったからというのもありますが

信頼しているご夫婦にご報告を兼ねて

お話を聞いていただきました𓈒𓏸

わたしが生きている限りは続けていきたい

このプロジェクト✧

その中で『毎年寄付』という区切りがあること。

長期的な仕組みと

短期的な仕組みの

この2つが必要なのです。

___________________________________

はぐみエプロンの売上の一部を寄付にする

___________________________________

コストのかかってしまうこちらは

『長期的』になります。

一方で

ぼんやりと考えていた

______________

寄付金箱の設置

______________

全額が『寄付エプロン』にまわるので

『短期的』になる…!?

ココが曖昧だったわたしでして𓂃笑

「よし!コレでいこう!」

っという最後の一歩が踏み出せないでいたのです。

(考えすぎてしまういつものパターンです。笑)

そこで𓂃

あーだこーだと

こーば(工場)で聞いてもらえる場として

いつも受け入れてくださるご夫婦♡

今回も最後の一歩を

チョンっと押してくださいました𓆹

一度、自分の中で整理をして出した決断は!!

GIFTとしてDIYができる場の運営もされている

ご夫婦にお願いをして

「GIFTのギフト箱を作ってください!!」

っとご依頼をさせていただいたと同時に

"寄付金箱の設置"

を決めました✧



そして𓂃

2021年10月16日(土)に

GIFTさんのお手伝いとして

手がけさせていただいたテントでの出店

『cinéma et marché』から

ギフト箱デビューと

本格始動となったのです𓌅


ギフト箱は

GIFTさんからのギフト𓍯

つまりは

応援しているよ!っというお気持ちを

カタチにして贈ってくださった箱なのです◌

感謝しかありません𓅼𓅼𓅼𓅼

本当にいつもいつもいつもいつも

ありがとうございます!!

さぁ!

エプロンをいつ寄付する?

次はそんなお話𓂃

①〜④まで

こちらからご覧ください。

はぐみエプロンの詳細はこちら↓↓

https://handmadezakkabonhe.wixsite.com/201439/hugmi-apron

からご覧いただけます𓅯

もう少しシンプルに

簡単な選択でご注文ができるようにいろいろと仕組みを考えております!!

まだ少し複雑ではありますが

ご覧くださいませ𓂃ஐ

Comments


bottom of page