top of page

はぐみエプロンギフトプロジェクト-たくさんのヒント③-




この『はぐみエプロンギフトプロジェクト』がカタチになったのも

いろんな人たちのご提案というヒントから成り立っていきました𓈒𓏸

そんなお話を綴っていきます𓂃

先生が繋げてくださった素敵なご縁◌

その方は

新城市役所、こども未来課の方𓈒𓏸

仮にA課長さんとさせていただきます。

このA課長さんとのやり取りから𓂃


『新城市役所 こども未来課から指導保育士さんを通して保育士さんへエプロンを贈る』

っというのはどうでしょうか?

っというご提案をくださった素敵な方なのです✧

新城市は全てが公立園で『こども園』として

統一しており

保育士さんの採用試験や面接も

新城市役所のこども未来課が全てを取りまとめています✧

(A課長さんのお話で知りました❁⃘)

そんなこととはつい知らず。

『保育士さんへの支援となる団体さん』

をご存知であれば教えていただこうと

ご連絡をさせていただきました𓈒𓏸

わたしが何故、そう思ったのか

寄付からどういうことをしたいのか

資料と一緒に

想いをお伝えさせていただいたのです⸝⋆

すると𓂃

ご丁寧なお返事をいただきました✧

採用試験の時の面接では

自分が園児だった時に保育士さんに憧れてなりたいと思う方が多く

保育士さんの影響は大きいと実感されている旨や

去年から今年も大変な世の中になった中

その土台となっているのは

保育士さんの存在も大きいとの事も✧

だからこそ

エプロンから保育士さんへ

直接的に応援になったら

とても喜ばれて、励みになると確信しているとの事も✧

何よりも大切なのは

『気にしてくれている、応援してくれている人がいることが、伝わること』

だと素敵なお話を聞かせてくださいました♡

その中でのこの

『はぐみエプロンにして保育士さんへ贈る』

っという案に、この発想に、この想いに

わたしはすごくすごく感動をしました✧

心が躍りすぎて、なんだか涙もあふれて

興奮が止まらなかったんです!!笑

だってわたし…

『寄付』=『お金』

だと思っていましたから。

それが保育士さん達の活動に貢献できればと思っていました。

でも♡

もっと素敵で、もっとあたたかくて

真っ直ぐに保育士さんへ直接貢献できるということも

はぐみエプロンを着ていただけるということも

作り手として

こんなにうれしいことはありません♫

このご提案は最高!!

ってビビビっときていたんです✧

『はぐみエプロンギフトプロジェクト』の生みの親と言っても

過言ではありませんね𓅸

ここから仕組みをどうしたらいいのか

それもきちんと考えなければいけないことなので

少しだけお時間をいただくことにしました𓈒𓏸

A課長さんのお陰で

このプロジェクトが大きく進むことになります𓂃

なのでこの案は

わたしで は な く!!

このA課長さんの素敵なお考えからの

ご提案なのです♫


はぐみエプロンの詳細はこちら↓↓

からご覧いただけます𓅯

もう少しシンプルに

簡単な選択でご注文ができるようにいろいろと仕組みを考えております!!

まだ少し複雑ではありますが

ご覧くださいませ𓂃ஐ

Comentarios


bottom of page