top of page
ーこだわりポイントについてー

経年変化の良さ

​着れば着るほど、重なる思い出

​毎日着て、長く愛用してもらえるようにと

シンプルなデザイン、素材の質にこだわり、縫製過程でも丈夫になるようにと作っています。

​あとはあなたがいっぱい着るのみなのです!

どのくらい着れるの?
実証

​期間:2021年2月~2022年5月まで(約1年半)

枚数:2着を交互に着用

着用・洗濯回数:毎日着て、毎日洗濯する(1着 約150回)

​結果

​・毛玉なし

・ほつれなし

・破れなし

​・色落ちあり

IMG_3721_jpg.jpg

(2021年2月より 新品)

IMG_3585.JPG

(2022年5月より 約1年半)

​色落ちはあるものの

まだまだ着れる!​とのことでした。

はぐみエプロンが誕生し、着用していただけるようになってから2年弱。

まだまだひよっこな歴史のため、ただいま自店でも

負荷をあたえてみたり、こすってみたり、洗濯をして検証中です。

リネン(麻)という生地自体の情報によると

リネンは " 10年後が一番美しい " と伝えられています。

そこへ重ねて、はぐみエプロンは

流行りに流されることのないデザインで飽きないようにし、柄物を使わないシンプルな無地にし、

天然素材の中で丈夫な生地を使っています。

10年、20年と...かわりゆく変化も重ねて、楽しんでいただけたら幸いです。

(2021年2月より 新品)

着れば着るほど  なじんできて  着れば着るほど  愛着がわき

あなたの一部として " 当たり前 " にそこにあるモノになります。

気合いを入れた日 凹んだ日 うれしかった日 成長した日

同じように思えても、全く同じ日はなくて 毎日が新しい日々の積み重ねです。

​あなたとはぐみエプロンと過ごした中でできた、汚れやキズは、あなたががんばった愛のメダルにしましょう。

​着るということは、一緒の時間を過ごすということ

​その時間はかけがえのない尊い思い出に♡

​Story

人の数だけ人生の数があります。

日々の中で

何気なく選んで

何気なく着て

何気なく過ごす。

その " 何気なく " という無意識の中に

はぐみエプロンがあったら

作り手としては、この上ない幸せです。

" 当たり前 " の存在として

どんな時も、着てくださる人に

寄り添えるエプロンになれたらと...

​そんなことを願っています。

____________________

はぐみエプロンを毎日愛用してくださり

モデルとなっている方は

愛知県豊橋市にある " utatane banané. (うたたね ばなね) "さんという

オリジナルのココアをご提供されている飲食店さまです。

ほっと。一息できる

癒しの空間で、凛としたあたたかな店主さんが

はぐみエプロンを着用してお出迎えしてくださいます。

はぐみエプロンについて、生のお声も聞いてみてください。

リアルな感想が聞けるかと思います。

Instagram:@utabana

HP:https://utatane-banane-1.jimdosite.com/

IMG_8011.jpg
IMG_1834.jpg
bottom of page