top of page
P6041721_Original.jpg
ーお店についてー

Bonheur - ボヌール -

2014年3月9日 (ありがとうの日)に本格始動をし

下積み5年を経て

2019年3月9日に個人事業主として開業しました。

"Bonheur"とはフランス語で "幸せ"という意味。

Bonheurの作品を使われる方、プレゼントとして贈る方

そして...贈られる方

作品をお手に取っていただいた時の

"一瞬の笑顔"を大切にさせていただきながら

ひとつひとつお作りしています。

Bonheurを通じてみなさまが幸せになることが私の幸せ♡

やさしくて あたたかくて

思わず笑顔になってしまう...

そんな幸せの中で過ごせる喜びを一緒に感じていけたらと思います。

みなさまが笑顔になれますように...

                幸せをあなたに...

                                                                   

Profile

IMG_3614.JPG

RiNA Matsushita

苦手だったミシンを

「いつか我が子の為に作ってあげられるようになりたい♡」

そんな想いから始めたミシン.。o

少しずつはじめたミシンも今では大好きになりました♡

気持ち一つで好きになれちゃうんです!

不妊治療の経験を経て

命の大切さを改めて感じたからこそ

わたしにしか出来ない表現力でお届け出来たらと

​小さな幸せを見つけて

その小さな幸せの積み重ねが

大きな幸せに繋がるようにと

心がワクワクするような閃きを大切にしながら日々を過ごしています。

"物"を見て "者"を想い出し "モノ"を感じる

"もの"を大切に...

Story

愛知県豊橋市出身。新城市在住。

1985年4月30日生まれ。

​小学6年の夏、『心房中隔欠損症』にて手術。命は守られていて、命の大切さを知る。

『豊橋創造大学短期大学部 幼児教育・保育科』卒業後、アパレルへ新入社員として就職。

高校生の時から交際していた彼と結婚する夢を叶えるため、土日休みの事務職へ転職後、結婚。

結婚を機に、パートタイムの工場へ転職。

この頃から「いつか我が子のために、ミシンが出来るようになりたい!」と思い、親戚から譲り受けたミシンで、ポケットティッシュカバーから作りはじめ、いろんな人にプレゼントをする。

不妊治療開始。人口授精5回、体外受精1回、妊娠1回、流産1回。命の儚さと命は奇跡の連続であることを知る。

妊娠を機に、パートタイムの仕事を退職。その後の流産。

原因不明のじん麻疹発症により、不妊治療ドクターストップ。

仕事も不妊治療も、がんばれることも、何もなくなってしまう。

"マイホームを建てる" "センスを活かす" ための夢を夫の提案でパートタイムの再就職。

過呼吸からの体調不良で、退職。

Bonheurをはじめる。

新城市内にてマイホーム完成後、移住。

凍結してあった受精卵をお迎えするため、不妊治療再開。体外受精2回目後、陰性。

「ここまで」と決めていたので、不妊治療はここでおわり。

Bonheur開業。

これまでの経験の中で、泣ける時もうれしい時も、どんな時も支えてくれる人がいて「ありがとう」という感謝の気持ちと、いろいろなカタチで励ましてくれた想いに幸せを感じていたからこそ、

​今度はわたし自身が幸せを届けられる人でありたいと思い、2014年3月9日(ありがとうの日)からBonheurをはじめました。

IMG_3615.jpg

​いつもありがとうございます!​

Bonheurのロゴになっているマークは

" B " を背合わせにした抜きが

" 四つ葉のクローバー " になるようにデザインしていただきました。

辛いことも

悲しいことも

苦しいことも

生きていると直面してしまいます。

下を向いて、なかなか上が向けない...

でも♡

そんな時は

とことん下を向いていたっていいんじゃないかなと思います。

幸せの象徴である " 四つ葉のクローバー " は

下にしかありませんから。

見つけたとき、気づいたとき

思いっきり喜んで

お日さまにかざしてみよう!

自然と上、向いてるよ。

" 幸せ " は辛いときにこそ

​気づけるものかもしれませんね。

bottom of page